【操風80号スペシャル☆お弁当大調査】 『100均グッズで、おしゃれな💕お弁当作りのテクニック』

お料理上手な保護者の方より、『簡単にできて』、『食べやすく』、そして『見た目もおしゃれな』子供もワクワクするお弁当のメニューを教えていただきました。


ミニハンバーガー




材料 

・ミニハンバーガーバンズ(Oisix冷凍で購入)

・ハンバーグ(Oisix冷凍で購入)

・レタス

・ソース(ケチャップ、マヨネーズ、バジルペースト、お好みでマスタード)

お弁当グッズ

・クッキングシート、ピック(100円ショップSeria)


1.ハンバーグを温める

ハンバーグは手作りのものや、時間がないときは食材宅配サービスの冷凍パウチを使用したりするそうです。


2. バンズににバター、ソースを塗り、ハンバーグ、レタス、チーズ等を挟む。*マーガリンよりバターがお勧め☆彡


3.ピックを差し、クッキングシートで軽く包み、お弁当箱に入れる。

             

ハンバーグ(Oisixの冷凍)


★POINT★

その1.バジルや生バジルを入れる

バジルや生バジルを入れると、お弁当特有の匂いが消えるそうです。

その2.クッキングシートのラッピング

コロナ禍の中、手で食べることも心配ですが、クッキングシートで包むことで、直接食材に触らず、衛生的に食べることができるようです。

その3.ミニサイズもポイント!        

                  一口か二口で食べれる方が具材がポロポロ

                  落ちにくく食べやすい。


そのほかにも、よく作る「サンドイッチ」のアイデアも教えていただきました。


使用するパン 

・サンドイッチ用食パン

・イングリッシュマフィン 

・白パン など

お勧めは、天然酵母のパン!時間が経っても美味しいのです。近くなので岡山工房さんのものをよく使っているそうです。

パストラミビーフのサンドイッチ

パンにパストラミビーフ、モッツァレラチーズ、レタス(グリーンリーフ)

を挟み、カルディのバジルペーストを加える

バジルペーストが肉の臭みを取ってくれるそうです。


サラダチキンのサンドイッチ

パンにほぐしたサラダチキン、千切りの紫キャベツ、みじん切りしたピクルスを挟む


パンは岡山工房さんのものをよく買われるそうです。天然酵母を使用しており、時間がたっても美味しいそうです。パンはそのまま使ったり、2枚重ねて焼いて(外こんがり、内側しっとり)使ったりするそうです。

*焼いたパンは、固くなるので注意してくださいね。



冷めても美味しい! スパムおにぎり


冷めても美味しく、ボリュームもあるスパムのおにぎりです。














材料 スパム、のり、大葉、梅干し ごはん


1. スパムをスライスしてフライパンで焼く。

   梅干しはお好みで一欠片。

  (衛生上なるべく叩いたり触ったりしないほう

   がベター)

   チューブの練り梅を使ってもOK




2.ラップの上にのり、大葉、梅、スパム、俵型にしたおにぎりをのせてラップで包みながら形を整える。

ラップごと、可愛いクッキングシートの上に置いてお弁当箱に入れる。


クッキングペーパーを敷いておくとお弁当箱が汚れるのを防ぎます



ボリュームもあって、美味しそうですね!クッキングシートやピック等は100円ショップで手に入るそうです。ちょっとした工夫で見た目もおしゃれで食べやすそうです。こんなお弁当だったら、午後の授業も頑張れそうですね。ぜひ参考になさってください!

取材へのご協力ありがとうございました。














36回の閲覧0件のコメント